ANDRITZ SUNDWIG GmbH

社名:ANDRITZ SUNDWIG GmbH
品名:可逆式冷間圧延機

経験豊かな圧延機製作会社SUNDWIGは、冷間圧延産業が必要とする知識を用いて、
22年間以上もフラットネス(平面度)コントロールシステムを製作しております。
SUNDWIG-BFI自動形状コントロールシステムの高い評価は、
580本の形状検出ロールを装備した330以上の世界中のラインによって証明されています。
汎用のSUNDWIG自動形状コントロールシステムは、スチール、ステンレススチール、
アルミニウムおよび非鉄金属産業における各種の圧延機で使用されています。
SUNDWIG形状検出ロールの最新の構造は、いかなる隙間もない完全に均一均質な表面から構成されています。
従って、ストリップ表面に傷がつくことはありません。また、ロール表面コーティングとしてあらゆる材料が選択できます。
ロール表面の寿命は、タングステンカーバイドなどの耐摩耗コーティングが使用できるので実質的に永久です。

THOENI INDUSTRIEBETRIEBE GmbH

社名:THOENI INDUSTRIEBETRIEBE GmbH
品名:水平型連続鋳造装置
シングル・ストランドまたはマルチ・ストランド横型連続鋳造プラントの製作では、
改善とハイテクが応用され世界をリードしています。
鋳造ストリップの最適品質がお客様にメリットをもたらします。
面削機、ストリップ・アップコイラや、その他の付属装置の有無にかかわりなく、
これらのプラントは絶対的な信頼度と精度を提供します。
新たに開発された高性能冷却装置とグラファイト要素が、
より高い生産速度、グラファイトの露出時間の改善、そしてより質の高いストリップをお約束します。

VALLEY FORGE & BOLT MFG.Co

社名:VALLEY FORGE & BOLT MFG.Co
品名:Maxbolt™


VF(Valley Forge & Bolt)社のMaxbolt™は、非常に正確で耐久性のある負荷監視装置をボルトやスタッドに直接挿入して製造されています。継続的に行える監視機能により、早期の摩耗や壊滅的なダメージの可能性を低減します。設計仕様の+/-5%以内で複雑なボルトジョイントを組み立てることができます。測定は張力に基づいているため、トルク管理の不正確さが排除され、最適な状態を確保します。

エンドユーザー

株式会社天辻鋼球製作所/NTNアドバンスマテリアルズ株式会社/清峰金属工業株式会社/JX金属株式会社/JFEスチール株式会社
シンフォニアテクノロジー株式会社/竹内金属箔粉工業株式会社/株式会社トキワ計測器/株式会社豊通マシナリー
日本キャタピラー合同会社/日本製鉄株式会社/株式会社原田伸銅/株式会社フジサワ/古河電気工業株式会社/株式会社松井製作所
リカザイ株式会社